吉弘 千鶴子(よしひろ ちづこ)【大阪・名古屋】

吉弘 千鶴子(大阪・名古屋)

 

活動場所
大阪千里中央・名古屋

プロフィール(経歴)

皆様、こんにちは!瞬読トレーナーの吉弘千鶴子です。
私の本業は、瞬読とは関係なさそうなピアニストです(笑)。

これまで、松山千春、沢田研二、ジャズ歌手の阿川泰子などのサポートの他、
ソロピアノCDも発売し、東京青山にあるライブハウス、ブルーノートでは、
初の日本人アーティストとしてライブを行わせていただいたこともあります。
2006年にクリスチャンとなったことから、
それ以降は、ゴスペルピアニストとしても活動を始め、
2009年には、アメリ公民権運動で有名な、マーティン・ルーサー・キング故牧師の生誕記念式典で、
牧師の遺族の前で初の日本人音楽ゲストとしてソロピアノを披露させていただきました。

現在は住まいを大阪に移し、2018年にカルチャースタジオをオープンして、
実力ある講師を招き、ピアノ、ゴスペル、ヨガ、英会話などのクラスを展開しています。
このたび、瞬読トレーナーとして、このカルチャースタジオでも体験会を始めさせていただいています。
また、名古屋でピアノも教えていることから、名古屋でも時々体験会を持っています。

 

瞬読トレーナーになったきっかけ

きっかけは、まさにカルチャースタジオを始めた事でした。
これまでは、ピアニストとして自分に責任を持ってさえいればよかったのですが、
小さいながらもスタジオ経営という、未知の世界に飛び込むことになり、毎日が忙しくなっていきました。
そんな中、少しでも勉強しようと経営の本など買ってはみるのですが、本は家に積まれていくばかり、、、。

そこで瞬読に出会いました。
トレーニングを積むに従い、本を速く読むだけでなく、
仕事の処理能力が速くなったことに気が付いた時は感激しました!

また、先ほど瞬読とは関係なさそうなピアニスト、と書きましたが(苦笑)
譜面の理解や暗譜も速くなっています(^-^)。 嬉しい限りです。
この誰にでも効果がある瞬読は、まさに「今!」の戦略ツールだと実感しています!

ホームページはこちら トレーナー主催 体験会スケジュール一覧